全電協が選ばれる理由

全電協が選ばれる理由

保安管理費のコストダウンが可能

保安管理費のコストダウンが可能

全電協の強みは、高圧受変電設備(キュービクル)の保安管理・点検だけでなく、電気設備の修理・交換・改修にも対応できること。すべて一括してお受けすることで、月々の保安管理費を下げることが可能です。
また、弊社では電気主任技術者の選任手続きなど、電気事業法に関する各種届出にも無料で対応。ご担当者様にかかる手間や労力を省くことで、さらなるコストメリットをご提供しております。「現在の保安管理会社に不満を感じている」「保安管理費を削減したい」といったお客様は、ぜひ私たちにご相談ください。

有人の24時間対応緊急センターを完備

有人の24 時間対応緊急センターを完備

高圧受変電設備の異常・不具合による電気トラブルに対して迅速に対応できるよう、全電協では有人の「24時間対応緊急センター」を完備しております。365日いつでも 停電・漏電が発生した現場へ電気管理技術者を急行させることが可能です。
現在、電気事業法ではビル・施設の高圧受変電設備に不具合が発生した際に「2時間以内の対応」が義務づけられていますが、「2時間も待っていられない」というお客様も多いでしょう。そのため全電協では、常日頃から『1分1秒でも速い対応』を心がけております。担当となる技術者の選定から充分に配慮して対応いたしますので、不測の事態が発生した場合もご安心ください。

電気主任技術者(自社スタッフ)の派遣・紹介にも対応

電気主任技術者(自社スタッフ)の派遣・紹介にも対応

全電協では、電気の専門知識を習得している有資格者(電気主任技術者など)の派遣・紹介も行っております。「ビル・施設の常駐管理技術員を探している」「電気主任技術者を正社員として雇用したい」とお考えのビル管理会社様、ビルオーナー様はぜひご相談ください。お客様のご要望に最適な人材を選定し、ご案内させていただきます。

保安管理や法定点検だけでなく、電気工事にも対応

保安管理や法定点検だけでなく、電気工事にも対応

保安管理会社による電気設備の点検後、必要に応じて機器の交換・修理などを電気工事会社に依頼するのが一般的です。しかし全電協なら、点検から工事のお見積もり、工事期間中の管理まで、すべて自社にて一括して対応することができます。各種電気設備の新設工事、老朽化してきた設備機器の増強改修工事など、電気設備の保安管理以外に関するご要望についてもお気軽にお申し付けください。

365日、施設内の電気を見守る「監視装置」のレンタルが可能

365 日、施設内の電気を見守る「監視装置」のレンタルが可能

全電協では、停電・漏電の検知から、24時間対応緊急センターへの通報までを自動で行う監視装置を無料でレンタルしております。初期費用やランニングコストをかけることなく、24時間体制の遠隔監視システムを導入することが可能です。弊社の監視装置は時間帯によって無人になるビル・施設をお持ちのオーナー様など、多くのお客様にご愛顧いただいております。

万が一の物損事故などに備え、安心の保証体制を整備

万が一の物損事故などに備え、安心の保証体制を整備

弊社では電気設備の保安管理に万全を期すため、万が一に備えて保証体制を整備しております。月次点検・年次点検などの際に人的要因で物損事故(機器の破損など)が発生した場合、電気機器の無償交換などで対応することが可能です(1 事故につき3億円まで)。

太陽光発電所、高圧一括受電マンションの保安管理にも対応

太陽光発電所、高圧一括受電マンションの保安管理にも対応

弊社の強みは、民間の電気保安法人として実務経験の豊富な電気主任技術者が在籍していること。そのため、特別高圧受電の太陽光発電所(メガソーラー)における技術者の選任・常駐にも対応することが可能です。また、近年増加傾向にある「高圧一括受電マンションにおける高圧受変電設備の保安管理」といったご要望にもお応えしております。

03-3808-2411 お問い合わせ・資料請求

保安管理費コストダウン、キュービクルの保安・点検、電気工事に関する事など
お気軽にお問い合わせください。

全電協が選ばれる理由TOP